名称 清内路の手作り花火 上清内路・下清内路
地域 阿智村清内路
分類 手作り花火(県指定無形民俗文化財)
開始時期 享保16年
解説 花火師の資格を持つ住民の手による奉納花火。製法は三河から伝わったといい、古くは享保16年(1731)の記録がある。回転運動やロープを応用した仕掛け花火、勇壮な大三国など多彩な技が秘伝されている。

動画

写真ギャラリー

飯田市美術博物館・文化財情報